一人旅を終えて

昨日ペナンの旅を終えて、クアラルンプールに戻ってきた。

3月末に旅行に行こうと思いついてから
本当にこの時を楽しみに励んでいたので
旅行が終るのが名残惜しかった。

 

 

1日目の宿 Blue Mansion

 

子供が小さい時は子供から目を離せず
旅行を楽しむどころでは無かった。
子供が大きくなったら、一人で旅行をしてみたいと思っていたので
その夢を叶えることが出来て、本当に嬉しかった。

行きたいところ、見たいところへ気が向くままに出かけ
自分のペースで食事をし
好きなだけのんびりと時間を過ごす。
それはとても素晴らしい経験であった。

 

 

2日目の宿 ミュージアムホテル

 

今回、今までの家族旅行と違っていたのは
朝食に行く時にもきちんと身なりを整えメイクをして行ったことだ。
これを言うのは少し恥ずかしいのだが
家族旅行の時はいつも、Tシャツにデニム。
眉は描いてもリップすら塗らないことがあった。

きちんとメイクをし、ワンピースを纏って朝食をいただくと
それだけで優雅な気分になる。
例え周りがTシャツにサンダルのリゾートスタイルであっても
気にする事はない。
私は私の好きなスタイルでいれば良いし
周りは誰も私のことなど気にしてはいないのだから。

 

こうして一人旅に出ることが出来たのも
家族のサポートがあればこそ。
本当にありがたいと思っている。

 

明日からは通常の生活に戻る。

ペナン旅行記は、少しずつ綴る予定である。

 


3日目の滞在は 老舗のE&O

 

 

クアラルンプールより愛を込めて

Nana

 

 

 

 

コメント