ハイヒール

ハイヒール

オペラ座の怪人とハイヒール

6月の終わりにミュージカル「The Phantom of the Opera(オペラ座の怪人)」を観た。 残念ながら、マレーシアで国際的な舞台が鑑賞できる機会はまだまだ少ない。 私が移住した22年前は、コンサートホールも無かったのだ...
ハイヒール

Penangの魅力

先週一人旅をしたPenang(ペナン)島 クアラルンプールの北西、約320Kmに位置する島である。 Penang(昔の綴りはPinang)というのはマレー語でビンロウのことだ。 ビンロウはヤシの一種の実で、 この実を...
ハイヒール

Blue mansion x Louboutin x Nyonya kebaya

View this post on Instagram Blue mansion x Louboutin ...
ハイヒール

たかが皮一枚 されど皮一枚

先週の土曜日に、サンダルを履いて「鼻緒ずれ」してから一週間。 靴擦れというのは、歩くたびに同じ箇所に負担がかかるせいだろうか。 意外と痛みが強く、治りも遅い気がする。 しかも、ちょうど鼻緒擦れする部分は、ハイヒールを履くと体重がか...
ハイヒール

進化する自分

来月でコンサルティングを卒業して1年。 ハイヒールコーチとしてデビュー1周年となる。 コンサルティングを受けはじめた2017年11月から 無我夢中で駆け抜けてきた。 気が付いたらあっという間にコンサルティングが終り、 ...
ハイヒール

自分のためにレッドカーペットを

最近は次男の大学準備のため こまごまとした買い物その他に時間を費やしていた。 その合間を縫ってのハイヒールレッスン。 クライアントのご都合でキャンセルになり ぽっかりと空いた時間が出来た。 レッスンのために敷いたレッドカーペッ...
ハイヒール

踵の重要性

ハイヒールウォーキングでは、何はともあれ拇趾球が要である。 体重をしっかりと拇趾球に乗せることは 身体に負担をかけず、美しくハイヒールで歩く基本中の基本である。 このBlogでも拇趾球としつこく綴っているので 拇趾球の影...
ハイヒール

夢を叶えるためのスモールステップ

2ヶ月ほど前から、AmelkisのMakiさんと英語でExchangeを行っている。 一体どんな事をしているのかというと、要は ハイヒールエクササイズを英語で行っているのだが 単純に日本語のエクササイズの翻訳版だと思うのは...
ハイヒール

小さく舵を切る

光陰矢のごとしとはよく言ったものだ。 この思いは年々強くなっていく気がする。 去年もあっという間に1年が飛び去ったが 今年は去年を上回る加速度で、日々が過ぎている感覚である。 人生には思いがけない転機があり ほんの少し...
ハイヒール

気分を上げて颯爽と

感情が乗ると、立ち居振る舞いに グンとエネルギーが入る。 先日のExchangeで、そんな経験をさせていただいた。 こちらの動画は、Un LysのMaryさんコーチによる 最後の仕上げである。 ...