マレーシア

ブームに流されない

今日は娘と一緒に髪を切りに行ってきた。 しばらく前から娘に 「前髪を作りたい。」と言われていた。 ローカルの美容室に連れて行っても良いのだけれど 残念ながら、近所のローカルの美容室は カットの技術が恐ろしいほど無い。 ...
マレーシア

Happy Birthday Marina!

6月22日 夏至 娘が13歳の誕生日を迎えた。 本当は娘の前にもう一人妊娠していたけれど その子は妊娠3ヶ月で流産した。 次男と娘の間が5歳開いているのはそういう訳だ。 けれど、その子が...
徒然

夢は叶えるもの

直接お会いした事はないが、ネットで少し交流がある方が 先月パリでお店をオープンされた。 今日はそのお店の画像を見せていただき 素敵なお店を拝見して、幸せ一杯の気持ちになった。 私はまだ、Parisを訪れたことが無い。 絶対にP...
徒然

アップデートが肝心

告白するが、私はアイラインとマスカラが大変苦手だ。 アイラインは、ペンシルアイライナーは すぐに下まぶたに落ちてパンダ目になるし リキッドは上手く引けない上に、 突然宝塚顔が出現して驚く羽目になる。 しかもマスカラは瞼が張...
徒然

翼があれば

今日はクライアントのプレタポルテであった。 レッスン後、軽く夕食を取っていると 友人から新潟、山形で大きな地震があったというメッセージが飛び込んできた。 新潟は母の実家がある。 親戚が大勢住んでいる。 詳細は分からないが、...
マレーシア

巣立ちの日

今日は次男の大学入学手続き兼入寮日だった。 高校の最終学年になっても成績が振るわず 一体どうなることかと思っていたが そこから凄まじい努力の末、予想外の成績を上げた彼。 志望大学の面接も見事に突破して、今日と言う日を迎えた。 ...
ハイヒール

自分のためにレッドカーペットを

最近は次男の大学準備のため こまごまとした買い物その他に時間を費やしていた。 その合間を縫ってのハイヒールレッスン。 クライアントのご都合でキャンセルになり ぽっかりと空いた時間が出来た。 レッスンのために敷いたレッドカーペッ...
Uncategorized

嫌われてもいい。大暴れの人生を。

「嫌われてもいい」 それがはっきりと活字で飛び込んできたのは、ワタナベ薫さんの著書だった。 この言葉を読んだ時は衝撃だった。 今となっては信じられないが 以前は嫌われるのが怖かった。 私は、人に嫌われたら生きて...
ハイヒール

踵の重要性

ハイヒールウォーキングでは、何はともあれ拇趾球が要である。 体重をしっかりと拇趾球に乗せることは 身体に負担をかけず、美しくハイヒールで歩く基本中の基本である。 このBlogでも拇趾球としつこく綴っているので 拇趾球の影...
徒然

ハイヒールとベリーダンス

今日からベリーダンスの夜クラスを再開した。 いつもは月曜夜と土曜日の朝クラスに参加しているが ラマダン中は道路の渋滞が酷すぎ また、スタジオ近くでラマダンバザールが開かれるので 駐車が難しくなることもあって 今年は思い切ってラ...