早起きの恩恵

今朝は早朝3時に起床し、娘を中学校に送っていった。
超早起きの理由は
娘が学校のプログラムで、東海岸のコタバルにある
学校を訪問するので、集合時間が朝の4時半だったのだ。

 

娘も私も、朝が弱いタイプ。
起きられるか心配であったが
何とか二人とも3時に起きることができて
無事娘を4時半に学校に送る事が出来た。

帰宅したのは5時過ぎで
その後二度寝をしたら最後
絶対に起きられないのがわかっていたので
そのまま起きていた。

3時起きをしてこの時間まで起きていると
さすがに睡魔が襲ってくる。
(マレーシア時間午後11時。日本時間は深夜12時)
頭が半分程度しか回っていないのが分かる。

 

 

しかし、早起きは三文の徳という言葉とおり
今朝は早起きの恩恵をじっくりと味わった。

まず、余裕を持ってストレッチを出来たこと。
朝はいつも慌しいので、ストレッチやエクササイズは
回数を減らしたショートバージョンになりがちだ。

 

今日は余裕を持って、じっくりとストレッチをし
エクササイズを行うことも出来た。

 

朝の掃除まで敢行し
清清しい気持ちで1日をスタートできた。

 

いつもこの調子で行ければ、と思う。
仕事から帰ってきてから家事、入浴などをしていると
自由になるのは午後11時過ぎ。

それからBlogを綴って、というと
どうしても就寝は日付が変わった後になってしまう。

 

 

しかし、早起きの恩恵を味わった今日からは
1時間早く起きるべきだと
自分の中から声がする。

とりあえず今日は、眠くてたまらないので
ひとまず、うまく処理できる方法を探っていくことにする

 

 

マレーシア クアラルンプールより愛を込めて
Nana

 

コメント