ゾンビになりたくなければハイヒールを

先日、仕事で20代の男性とお会いした。
なかなかハンサムな方で、礼儀正しく穏やかな方であった。
だが、心から「惜しい!」と思う点が。

猫背で、頭が思いっきり前に出ていたのだ。
いわゆる「スマホ首」の状態である。

 

スマホやパソコンの使いすぎで姿勢が崩れ
首が前に出た「スマホ首」。
首がこの状態になっている方は、もれなく肩と肩甲骨の辺りが丸くなっている。
たとえ実年齢が若くても、この背中の丸みが
恐ろしいほど老け感を醸し出すのをご存知だろうか。
更に視線も下向きで、足を引きずるように歩いてしまうと
老けどころかゾンビのようになる。

 

昨年東京に帰省した際
大混雑の駅構内で友人を待っていた時のこと。
行き交う人を見るとも無しに眺めていた。
暗い色の服を着て、スマホを片手に足を引きずり
身体を左右に揺らしながら歩くスマホ首の集団は
まさにゾンビ集団で、思わずゾッとした。

マレーシア人にもスマホ首の人はいるし
姿勢が悪い人も非常に多い。
だがどちらかというと、マレーシア人はノシノシ歩くので
日本人のようなゾンビ感(笑)は薄いのである。

 

 

男女を問わず、どんなにその方が美しい容姿でも
たとえ素晴らしいお人柄でも
頭脳明晰であろうとも
スマホ首でゾンビ歩きでは、その素晴らしさは全く伝わらない。

女性はほうれい線やお顔のたるみを気にして
お顔だけ一生懸命ケアする方が多いのだが
全体の印象がゾンビになっては台無しであろう。

 

頭をぐっと後方へプッシュし、肩を下げ、肩甲骨を寄せる。
それだけで、女性は凜とした美しさが。
男性は堂々とした風格が滲み出るのである。

 

 

ハイヒールレッスンでは、頭のポジション、肩のポジション
肩甲骨をぐっと寄せることを徹底的に身体に叩き込んでいただく。
長年の身体の癖があり、最初は難しく感じるかもしれない。
だが、一旦正しい姿勢が身に付くと
格段にランクアップしたご自分の姿に驚かれること請け合いである。

高級化粧品にお金をかけるよりも
ずっと効果的で、美しい姿勢と歩きが手に入るのだから
ハイヒールレッスンを受けない手はない。

 

どんなに習得したくとも、(普通の)男性はハイヒールレッスンが出来ないのだから、
これは女性だけの特権である。

 

女性は常に、美しく凜としてあるべき。
断じてご自分を、ゾンビ化させるべからず、なのである。

 

 

マレーシア クアラルンプールより愛を込めて
Nana

 

 

コメント