ハイヒールレッスンは瞑想である

平日の忙しさとは異なり
週末の忙しさは、家事と家族の用事に忙殺される。

そんな中でも、何とかハイヒールのためのストレッチと
エクササイズの時間を捻出するようにしている。
全部通しで行う時間が無く、細切れに分けて行う場合もあるが
それでも、やるのとやらないのでは、大きな違いが出る。

昨日の土曜日も怒涛の勢い用事をこなし
夕方からは友人2人とスカイプでお喋りをした。

その中で瞑想の話になり、誘導瞑想を行っていただいた。
一人ではなかなか上手くいかない(と思ってしまう)瞑想も
誘導していただくと、すんなり出来た。

瞑想を終えた後は、瞑想中に受け取ったメッセージを解読する
お楽しみタイム(?)
誘導をしてくれた友人は、潜在意識を読み解くプロなので
流石の読み解きをしていただき
私ともう一人は驚きの声を上げとおしであった。

「答えは自分の中にある」と言うが、全くその通りで
私が潜在意識から受け取ったメッセージのひとつは
「整理整頓」

これは物理的な整理整頓も勿論だが
(現実的に、整理整頓は我が家の火急の課題!)
自分の思考、人間関係も含む。

取捨選択、断捨離、整理整頓
新しいステージに移行するには、古くて合わなくなったものを
手放さなければならない。
何度と無く、私に繰り返されてきたメッセージだが
今回は今までになく、はっきりとこのメッセージが現れてきた。

自分が教えてくれた答え。
これは今年上半期の、絶対に断行すべきテーマだ。
改めて、潜在意識の力に驚いた。

瞑想は今まで何度も挑戦し、何度も挫折してきた。
そう友人に話すと、何も座禅やヨガのように、
じっと座って行うだけが瞑想ではない、と言われた。

瞑想の種類によっては、踊りながら行うものもあるそうで
要は自分に集中できれば良いのだそうだ。

「そういう意味では、Nanaさんのハイヒールレッスンも瞑想なんだよね。
余計なこと考える暇無いでしょ。自然と集中するし。」

私のクライアントでもある友人に言われて、なるほど!と思った。
確かにハイヒールレッスン中は、余計なことを考えず
ひたすら自分の身体に集中している。
(余計なことを考える暇が無いように声掛けをしているので、当然なのだが)

先日から師匠のプレタポルテレッスンを受けているが
確かに、自分の身体に集中しないと、バランスを崩す
その集中力たるや、終った瞬間にソファーに崩れ落ちるほどだ。

そう言えばハイヒールを日常でも履くようになってから
勘が冴えていると思う。

もしかしたら、毎日ハイヒールを履くことで
知らないうちに、脳が瞑想の時と同じ状況になっているのかもしれない。
だから潜在意識にアクセスしやすくなり、勘がさえるようになった、ということ。

あなたもハイヒール瞑想、試してみてはいかが。

マレーシア クアラルンプールより愛を込めて
Nana

 

コメント