奇跡は空から降ってこない

Blogを引越しして3日目。

今年はBlogを毎日綴ろう!と決めたにも関わらず
2日目にして寝落ちをし、既に挫折した。(笑)
気を取り直して今日からまた綴ってゆこうと思う。



旧Blogを始めたのは2017年12月1日。
そこから2018年12月31日までの1年間で
投稿数は248記事。
全期間を通してのページビューは23400ビューであった。
投稿数も、読者数も多くはないが、とにかく1年間続けてきた。

私は毎日、簡単なBlogの統計を記録していたのだが
最も嬉しかったことは、世界各地からアクセスがあった事だ。
昨年の4月に21カ国だった国別の閲覧者は
12月には42カ国に増えた。

絶海の孤島のような私のBlogに、時空を越えて
世界中の国からアクセスしてくださる方がいらっしゃる。
それは私にとって、奇跡に等しい出来事だった。
日本から、そして世界各地からこのBlogを訪問下さっている方々に
心からお礼を申し上げます。



思えば昨年は、たくさんの奇跡が起こった年であった。
コンサルティングを受けたこと。
ハイヒールコーチになったこと。
絶対に無理!と思っていたルブタンに足が入ったことも
奇跡のひとつ。
そして、世界中でBlogを読んでいただけたこと。


奇跡と言うと、ある日突然天から奇跡が降って来て
全てが魔法のように上手く行く。
そんなイメージがあるかもしれない。

でも本当は、奇跡は何が何でもこれをやり遂げたい、という
強い強い想いと、地味で地道な努力を積み重ねた
その先に起きる。

何も努力をせず、「願い」という名の妄想をしているところに
ある日突然、「あなたに奇跡を与えましょう。」と
光り輝く天使がやって来てくれるのではない。


宅配のピザだって、「ピザ、ピザ、ピザ」と念じているだけでは
絶対にピザは届かないではないか。
(何千回に1回くらいはあるかもしれないが)
「オーダーを決め」て、「電話かネットで注文」をした結果、
無事ピザがあなたの家に配達される。
Nanaさん、何を当たり前の事を言ってるの、と笑うかもしれないが
「願いは叶う」とか「引き寄せの法則」という言葉を鵜呑みにして、願うだけで何も行動をしない人は
ひたすら頭の中でピザ、ピザ、と念じているのと同じ事だ。


ハイヒールを履いてみたいと思ったなら
まずは足を入れてみる。
誰かに何かを伝えたかったら、発信してみる。
その先に起こる何かが、奇跡と呼ばれるものだ。


奇跡は誰にでも起こる。
それを成し遂げるための強い信念と
信念を現実化するための行動をし続ければ。
そしてもうひとつ、その信念がエゴでなく愛に基づくものであれば必ず。



私の文章を読んでくださっている、あなたとの出会いが奇跡。
そして、私のレッスンを受けてくださっている方とのご縁も奇跡。
奇跡の出会いを大切に、私はこれからもコツコツとハイヒールコーチとしてのスキルを上げ、Blogも綴ってゆく。
私にとって、自らが経験したことを表現すること、伝えることこそ「愛」の表現だから。

これからもsub Rosaをどうぞよろしくお願いいたします。



マレーシア クアラルンプールより愛を込めて
Nana












コメント