引き際の美学

PCのトラブルで3日間Blogの更新が出来なかった。

タブレットでネットは見られるのだが

Blogの更新はPCからでないと上手くいかない。

 

私にとってBlogとは、文章の出来の良し悪しに関わらず

その日その時の私をそのまま映した

言わば、もう一人の私と同じもの。

PCトラブルで3日間も更新が出来ないのは

何かが欠けたような気がして、物足りなく寂しかった。

 

 

ネットのニュースで知ったのだが

今日で安室 奈美恵さんが芸能界を引退する。

私は特別に安室さんのファンではなかったが

25年間、何があろうと独自のスタイル、クオリティを

確固として守り続け、トップを走り続けた姿勢は、本当に素晴らしいと思う。

まだまだ歌姫として活躍を期待される中

きっぱりと引退を決めて実行された事に、心から拍手を贈りたい。

 

仕事と引き際については

大きく分けて2種類ある。

ひとつは、絶頂期でスパッと引退し、最高の姿を残すこと

もう一つは、生涯現役でいつづけること。

どちらが良い、悪いではなく、これは純粋に

その人の生き方、仕事へのかかわり方の違いなので

自分の生き方に合ったほうを選べば良いと思う。

 

個人的には、私は生涯現役でいつづけたいと思う。

そのためには、常に柔軟性を持つこと

常に自分をアップデートすること

情熱と好奇心を失わないこと

謙虚であること

これらを常に意識することが大事だと思っている。

 

仕事に誇りを持つことは大事だが

やり方に固執はせず、柔軟性を持って当たること。

どんな仕事にも終わる時は来る。

その時を見極めて、潔く優秀の美を飾ること。

 

それが、自分の人生の多くを捧げてきた仕事に対する

最大のレスペクトではないだろうか。

 

マレーシア クアラルンプールより愛を込めて

Nana

 

 

コメント