女性は皆頑張っている

8月から、ご縁あってコーチングメソッドを勉強している。

インプットしたら即アウトプット!
という即実践方式で学んでいるので
息つく間もなく走っている感覚だ。

 

その学びの関係で、日本在住の方と数件モニターセッションをした。

数人の女性とお話をして感じたのは
日本人の女性は、本当に、頑張りすぎるほど頑張っているということ。

私もそうだったし、今でもまだその傾向があるから
本当によく分かるのだが
抱えきれないほど色々なことを抱え
毎日の生活をこなしながら
生き辛さを感じている方が、本当に多い。

 

そんなに一人で抱え込まなくて良い
もっと楽に生きて良い。
そう、ご自分に許可を出してあげて欲しいと思う。

 

 

だが、ほとんどの方が、「楽に生きる」ことに
ものすごい抵抗感を感じている。
これも、私も経験しているから良く分かる。
今でも、気が付くと限界まで突っ走ろうとしがちだ。

楽に生きるとは、お気楽にボーっと生きることではない。
自分を卑下せず、鞭打たず
本来の望みに従って生きて良いと許可することだ。

それが出来ずに、苦しんでいる女性が、何と多いことか。

 

 

何故だか分からないけどイライラする。

上手くいかなくてモヤモヤする。

人間関係にいつも躓いてしまって、私がいけないのかと落ち込む

いつもお金の心配がある。

 

上手くいかない原因のひとつは
過去に上手くいかなかったことや
誰かに言われた一言が
鋭いナイフのように心に刺さっていること。

 

本人は覚えていなくても、潜在意識はその痛みを知っている。
そして、同じような場面に出くわすと
ナイフの痛みを感じないように
行動を止めさせてしまうのだ。

 

今私は、心のナイフがいつ、どこで刺さったのかを探り
一つずつナイフを抜くセッションを学んでいる。

 

モニターセッションをしていて
心のナイフに気が付くと、100%の方がはっとする。

そして、痛みを感じまいとして
閉じ込めていた本当の望みに気が付いた瞬間
ほとんどの方が涙を零される。

 

 

本当はこうしたい。

本当はこう生きたい!

 

流れる美しい涙は、凍り付いていた本当の望みを溶かす
魂からの涙なのだと思う。

ひとしきり涙を流した後は
どの方も目に輝きが宿り、声に力が入る。
その瞬間の、ぱあっと靄が取り払われたようなお顔は
とても美しい。

 

心と身体は繋がっている。

心の軸と、身体の軸、どちらもとても大事だ。

 

両方の軸を作り、全ての女性が美しく、生き生きと人生を楽しむために
身体の軸はハイヒールで。
心の軸はコーチングで。

両方からアプローチするための学びを歩み始めた。

 

まだ、少し時間はかかると思うが
必ず私の仕事として提供してゆく。

 

たとえどんなことがあっても、人生は美しく
そして 楽しむものだから。

 

 

 

 

クアラルンプールより愛を込めて

Nana

 

 

コメント