なりたい自分を掘り起こす

先週の土曜日は、La tour des Esprits neneさんとのExchangeだった。

勝手ながらneneさんは私にとって、「プチ師匠」のような方である。
コンサルティングを卒業したばかりの初回Exchangeで
お相手をしてくださったのがneneさんであった。
次々と繰り出される、考え抜かれた構成のエクササイズと
的を得たフィードバックに、完全にノックアウトだった記憶がある。

そんな素晴らしいneneさんとの、久しぶりのExchangeということで
ひとつリクエストをさせていただいた。
それは
「前足を作るタイミングが遅れがちなので、修正したい。」
というもの。

さすがはneneさん。
しっかりとレッスンの内容を考え抜かれており
効果抜群な上に、オリジナリティ溢れるレッスンをしてくださった。
今回もneneさんには完敗であると同時に
自分のレッスンの反省点やヒントもたくさんいただいた。

 

そして、このExchangeでは、もうひとつ
大きな衝撃を受けた事があった。

 

レッスンの最後に、オーラの表現を取り入れて歩く。
眼を閉じ、neneさんの声を聞きながらイメージを膨らませ
そのイメージで歩くのだ。
これから何をするか説明された後に、neneさんがこう仰った

「Nanaさんは 女優です。」

眼を閉じたまま、思わずドキリとした。
私は今、Asami-Paris3回コースを受けており
そこで私が提出した、理想の5人のうち3人は女優なのだ。

まさかneneさんがその事をご存知のはずはないので
全くの偶然なのだが。
「女優 Nanaとしての最高の花道。レッドカーペットを歩いてください。」
neneさんの声を聞きながら、私の理想の女性達をイメージする。
彼女達なら どう歩くのだろう。

 

そうやって、理想の女性達をイメージして歩いた数歩は
一言で言って、気持ちが良かった。

先月のMaryさんとのExchangeでは、最後にQueenで歩いたが
その時も気持ちが良かったし
どうやら私は、「入り込みやすい」性質であるようだ。
出来はさておき、気分だけは直ぐに「入る」らしい。

 

「女優」というキーワードでneneさんが掘り起こしてくださった。
自分の中にある、「表現したい」という気持ち。

neneさんに、心から感謝を捧げたい。

 

最後に、neneさんがイメージングを誘導するお声が素晴らしく
「どこかでトレーニングされましたか?」と
伺ってしまったほどである。
ある程度レッスンを積まれた方は
neneさんのオーラを表現するレッスンを是非受けていただきたいと思う。

 

 

マレーシア クアラルンプールより愛を込めて
Nana

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント