Happy Birthday Yuya!

昨日は次男の誕生祝いをした。
次男の誕生日は5月15日だが
当日は本人が仕事で家で夕食を食べないため
彼の休みに合わせて、金曜日に家族で誕生祝いをした。

 

仕事帰りにケーキを取りに行き
家に着いてすぐ、夕食の準備に取り掛かったが
今はラマダン。断食解除の時間に遅れてはならない。
よく料理番組で、限られた時間内で料理を作る企画をやっているが
まさにあの通りの修羅場(?)なキッチンであった。

 

私は3人の子を帝王切開で出産した。
長男の時は全身麻酔だったが
次男と娘は半身麻酔だったので、産声を聞くことが出来た。

生まれたての赤ちゃんとは、モゾモゾとあったかい塊だというのも
次男の出産の時に初めて知った。

 

真ん中の子というのは、上と下に挟まれて
無意識に兄弟のバランスを取る役割になると言うが
私の次男もまさにその通りである。

兄弟の中で一番ひょうきんだが
実は一番、人の気餅を敏感に感じ取ることが出気る。
兄弟のみならず、次男が家族5人の調整役をしてくれている事に
改めて期がづいた。

 

先日面接を受けた大学から合格通知をもらい
来月からは、次男も家を出る。
またひとつ、母親としての仕事が終る。
残るは娘ひとり。

上のふたりが小学生で、娘が幼稚園の頃
一体いつ子育てが終るのだろうと
半ば絶望的な気分になったことがある。

あと数年で子育てが終了する今だから言えるが
あの頃の自分に言ってあげたい。

「役割はいつか、終る日が来る。
だから、焦らないで。
小さい子供たちと一緒に過ごす時間を、大切にしてあげて。」
「親子」という濃い縁をもらって
生まれてきてくれた子供たちなのだから。

 

 

Happy Birthday Yuya!
私が落ち込んだり、怒り狂ってるとき
いつも私のところに来て
気持ちを解してくれてありがとう。

 

 

これから家を出て、ひとりだちしてゆくあなたの未来が
素晴らしいものでありますように。

 

 

 

Nana

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント