2019-04

美しいもの

永遠は無いから

今朝は信じられないようなニュースに 思わず我が目を疑った。 ノートルダム大聖堂の火災。 800年に渡りParisを見つめてきた大聖堂が 炎と共にあっけなく崩れ落ちた。 あまりにも衝撃であり 失ったものの大きさに、言葉を失うば...
美意識

ファッション誌を買わない訳

以前はファッション誌をよく買っていた。 海外ではどこでも日本の書籍は割高だと思うが クアラルンプールでも、日本の雑誌は定価の1.7倍ほどの値段になる。 毎月は購入しないが、季節の変わり目などに 日本のファッション誌を購入して読む...
お知らせ

メールマガジン開始のお知らせ

表現への挑戦の一つとして メールマガジンを開始することにいたしました。 こちらは不定期発行ですが 私からあなたへの「お手紙」です。 Blogでは書かない、コアなお話や もしかしたら 更にパワーアップした<Nana...
徒然

週末のリスト

週末は自分のための時間があるようでいて 実は平日と大して変わらないか あるいは家族の細々した用事が入ってきて 平日よりも、一層忙しかったりする。 加えて家事も、平日出来ないことを 纏めて片付けたり 食事も家族全員揃っていると...
レッスン

未来を手繰り寄せる行動を

1ヶ月に一度、日本の友人2人とSkypeで会議を行っている。 実際は友人とのお喋りタイムなのだが 不思議と、このお2人と話していると 色々な事が自然と整理され 重要なキーワードがいくつも降りてくる。 それでいつの間にか、このお...
徒然

帽子と男性

今日、仕事で年配の男性のお客様を戸外へお送りした時のこと。 その方は帰り際に帽子を被られ 「では」と私に軽く会釈をしながら、軽く帽子の鍔に手を添えて傾けた。 その仕草にはっとした。 ずいぶん長い間、見ることが無かった男性の仕...
お客様の声

腕のポジションとハイヒール

「腕を下ろしたら、バランスが取れなくなってしまいました。」 今日のプレタポルテレッスンで、クライアントが嘆いた。 Asami-Parisのメソッドでは、腕は美しいアクセサリーと定義づけられる。 腕は決して大げさに振らず、美...
ハイヒール

ハイヒールに興味があるが 飛び込めない方へ

旧Nlog 2018年2月20日の記事より。 この思いは、今でも変わらないと 過去記事を読み返して思った。 かつては、やりたいことがあっても 「○○だからやらない。」という思考だった 今は「○○だからこそ、やってみる。」に変わ...
生き方

声の教育が必須な理由

私は仕事柄、毎日大勢の方とお話している。 対面はもちろん、電話の応対もあるので 少なく見積もっても、1日30人以上は必ず誰かと話をしていると思う。 この数字が多いか少ないか、はさておき これだけ人と話す機会に恵まれるというのは 人...
マレーシア

薔薇のように美しく 雑草のように逞しく

こちらの写真は、我が家の前庭にある草である。 前庭と言っても、コンドミニアムの共同スペースなのだが 少々分かりづらいが、中央に放射状の草があるのがお分かりだろうか。 実はこの草、元からここにあった物...