2019-01

ハイヒール

なぜ、ハイヒールで正しく歩くことが必要か ①

我が家のネットはまだ復旧しないが 復旧しないからとBlogをお休みすると 書くことに対して怠け心が出てしまうため 少しずつでも更新することにした。 アプリでは改行や画像添付が上手くいかず お見苦しい点があるかもしれないが 体裁はネットが復...
マレーシア

ネットを強制遮断された日 その後

1月26日に突然モデムが故障してから5日目 やっとプロバイダーからモデム交換は2月4日になるという連絡を受けた。 おそらく旧正月前でインターネットの新規申し込みなどが 混みあっているのだと思うが それにしても、たかがモデム交換で...
徒然

ネットを強制遮断された日

今朝起きたら、家のwifiモデムが故障していた。 昨夜就寝する前は何事も無かったので 寝ている間に壊れたのか。 私にとって、何より切実な問題は 今日はハイヒールコーチのexchangeを行う予定が入っていたことだ。 ...
ハイヒール

愛しのマレーネ

愛する彼女の名はマレーネ。 彼女とは、私のファーストルブタン。 黒の12センチクラシックタイプのハイヒールである。 今まで散々「変態靴」と呼んでいたが(!) 流石に申し訳ない気持ちになり、名前を付けた。 靴に名前を付けるとは、...
徒然

ミスコンテストに思うこと

日本の友人から、今日話題になったミスコンテストについてメールが来た。 グランプリの女性が才色兼備、語学堪能、楽器も嗜むとあって 天は二物も三物も与えたと話題になっているとか。 興味をそそられて、ネットでニュースを検索してみ...
ハイヒール

体はひとつのユニットである

ハイヒールレッスンに素足のエクササイズは欠かせないが 私には大変苦手な素足のエクササイズがひとつある。 「拇趾球一点立ち」と言えば、Asami-Parisメソッドをご存知の方なら ああ、あれね。とピンとくるはずだ。 簡単...
徒然

未来を先取りする

Blogで公開するのは初めてだが、こちらは私の名刺である。 実はこの名刺、ハイヒールコーチとしてデビューしてから作ったものではない。 作ったのは、コンサルティングを受け始めた翌月。 まだ右も左も分からず、と...
レッスン

理論+感性xエネルギー=美

水曜日は師匠とのプレタポルテレッスンだった。 この日は何度修正をかけても、上半身の回転がひどく 直しても直しても、左に回ってしまっていた。 師匠があらん限りにメスを振るい 何とかレッスンの終了時間10分ほど前に ルブタンを履く...
愛するロックスター達

彷徨う永遠の美:The Hunger

今日、とても嬉しいメッセージをいただいた。 メッセージを下さったのは 9neuveの貴子さん 貴子さんは映画がお好きだそうで 何とカトリーヌ・ドヌーヴとデヴィッド・ボウイが共演した映画 「The Hunger」についてのお問い合...
Uncategorized

足の幅が広いからハイヒールが履けません

今日のタイトルは、今までに何人もの方から聞いた言葉を そのまま使わせていただいた。 そんなに足幅が広いのか?と この台詞を仰る方の足を見ると もともと幅広の足というのは意外と少ない。 だが 「そんなに広いようには見えませんが。」と言う...