生き方

徒然

身体という愛しい乗り物

何かいいことあったの? 週末、ダンスの先生に尋ねられた。 いいこと、ありましたよ。 ずっと会いたかった人に逢えたんです。 それは、ジェンダーを超えた世界で綴った私。 挑み、狩る眼をすることも 誘う眼をすることも エ...
生き方

Be true yourself

子供の頃は太っていて、いじめられっ子だった。 運動は大嫌いだったし、デブすぎる自分の身体も大嫌いだった。 ある日ショッピングモールで、ベリーダンスエクササイズのCDを見つけた。 それが、僕とベリーダンスとの出会いだった...
徒然

一人Rock部

今日は日本からいらしたお客様を クアラルンプール観光にお連れした。 女性ばかり6人のグループである。 私にとっては既に見慣れてしまい 日常になってしまったクアラルンプールも 旅行でいらした方には、新鮮な驚きに満ちた街であるらし...
ハイヒール

小さく舵を切る

光陰矢のごとしとはよく言ったものだ。 この思いは年々強くなっていく気がする。 去年もあっという間に1年が飛び去ったが 今年は去年を上回る加速度で、日々が過ぎている感覚である。 人生には思いがけない転機があり ほんの少し...
生き方

時代を超えて

もうあと数分で平成が終わり、令和の時代が始まる。 従って、今日のBlogはふたつの時代に跨って綴られている。 長年外国で暮らしているうちに、元号を使わないので だんだん今は平成何年だったのか分からなくなっていた。 平成○...
生き方

声の教育が必須な理由

私は仕事柄、毎日大勢の方とお話している。 対面はもちろん、電話の応対もあるので 少なく見積もっても、1日30人以上は必ず誰かと話をしていると思う。 この数字が多いか少ないか、はさておき これだけ人と話す機会に恵まれるというのは 人...
生き方

美しき50代のために

先日、いつも使っているファンデーションをうっかり切らせてしまった。 一瞬ノーファンデか下地とお粉だけ、とも思ったが 一応接客業であるので、間近でお客様と接するには これではちと厳しい。 ごそごそとドレッサーを探し、以...
生き方

魔女になりたい

先日51歳になり、「人間50年」と謡われた時代から見たら 充分すぎるほどの長寿なのだな、と思って可笑しくなった。 ある意味、人間50年を全うしたのだから これからは魔女か魔物か妖怪でも目指して生きようか。 そんな風に思ったりもす...
生き方

美しさは希望

今日は3月11日。 日本時間14時46分 私も職場で黙祷を捧げた。 あの日、友人からの「日本で大地震が起きたらしい。」というSMSを受け 職場のテレビをつけると、信じられない光景がそこにあった。 すぐに実家に電話を...
徒然

素晴らしき誕生日

3月7日は51歳の誕生日だった。 誕生日は休暇を取り、自分がやりたい事だけをする。 随分以前からそう決めて、休みを取り Four Seasons Hotelのアフタヌーンティーに行くことにしていた。 私の貧乏...