Nana

徒然

未来を先取りする

Blogで公開するのは初めてだが、こちらは私の名刺である。 実はこの名刺、ハイヒールコーチとしてデビューしてから作ったものではない。 作ったのは、コンサルティングを受け始めた翌月。 まだ右も左も分からず、と...
レッスン

理論+感性xエネルギー=美

水曜日は師匠とのプレタポルテレッスンだった。 この日は何度修正をかけても、上半身の回転がひどく 直しても直しても、左に回ってしまっていた。 師匠があらん限りにメスを振るい 何とかレッスンの終了時間10分ほど前に ルブタンを履く...
愛するロックスター達

彷徨う永遠の美:The Hunger

今日、とても嬉しいメッセージをいただいた。 メッセージを下さったのは 9neuveの貴子さん 貴子さんは映画がお好きだそうで 何とカトリーヌ・ドヌーヴとデヴィッド・ボウイが共演した映画 「The Hunger」についてのお問い合...
Uncategorized

足の幅が広いからハイヒールが履けません

今日のタイトルは、今までに何人もの方から聞いた言葉を そのまま使わせていただいた。 そんなに足幅が広いのか?と この台詞を仰る方の足を見ると もともと幅広の足というのは意外と少ない。 だが 「そんなに広いようには見えませんが。」と言う...
徒然

「Nanaさん節」に込めた文章の美学

有り難いことに、ネットの海に漂う小船のような私のBlogに 時折メッセージをいただく。 よくいただくお言葉が、 「Nanaさん節が炸裂していましたね!」 「Nanaさんの世界観が好きです。」 「思わず笑ってしまいました。」 ...
徒然

ハイヒールレッスンは瞑想である

平日の忙しさとは異なり 週末の忙しさは、家事と家族の用事に忙殺される。 そんな中でも、何とかハイヒールのためのストレッチと エクササイズの時間を捻出するようにしている。 全部通しで行う時間が無く、細切れに分けて行う場合もあるが ...
ハイヒール

sub Rosaについて

sub Rosaについて というページを書きました。この屋号に込めた、私の願いや信念を綴っております。是非一度お読みいただければと思います。 マレーシア クアラルンプールより愛を込めてNana
ハイヒール

体重計は不要

先週、なんと「ルブタンに足が入りません事件」が勃発! これまで数か月の間、足を入れつづけようやく馴染んできたところなのに。 それがどうしたことか。爪先は入っても、それ以上入らない。少し体温に馴染ませてから無理やり入れるとま...
レッスン

可憐さに秘めた胆力 Makiさん

Team Asami Parisのハイヒールコーチは、1ヶ月に一度技術向上のためにExchangeレッスンを行っている。昨年12月のExchangeのお相手は、AMELKISのMakiさん。Makiさんとはコンサルティングの同期で師匠のW...
徒然

奇跡は空から降ってこない

Blogを引越しして3日目。今年はBlogを毎日綴ろう!と決めたにも関わらず2日目にして寝落ちをし、既に挫折した。(笑)気を取り直して今日からまた綴ってゆこうと思う。 旧Blogを始めたのは2017年12月1日。そこから2018年1...